ホームへ 会社案内 取扱商品のご案内 求人情報 資料請求
     
食品包装資材
■原油の価格とプラスチック価格の変動
■次世代育成支援のため当社は行動計画を改定しました
■ISO14001認証返上についてのお知らせ
■バックナンバー
新村最新情報をお届けします
原油の値上りとプラスチック価格の変動
2017/08/24
原油とナフサの価格は、小さいレンヂでの動きですが、
地政学的リスクが為替の変動に大きく影響を与える心配は残ります。
当面は、現状の推移を見守りたいところです。
 


※ここに表記する原油価格は、日本国内に実際輸入されている価格です。
次世代育成計画のため当社は行動計画を改定しました
2016/12/07
 株式会社新村は、社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定しています。
 
画像をクリックすると拡大されます
ISO14001認証返上についてのお知らせ
2014/09/08
 さて、弊社では2002年2月に松本支店がISO14001を認証取得し、同年10月に関東支店・工場が、2005年9月には全社での認証取得を果たしました。運用当初は、コピー用紙使用量の削減、ごみの分別、電気使用量の削減から始まり、CO2削減、3R推進、環境商品拡販等、様々な環境目標を掲げ取り組んで参りました。現在では顧客要求事項を含めた環境法規制を遵守する以外に、マイナスの著しい環境側面が無くなるまでに至りました。
 これからは、ISO14001以上にCSRの取り組みが重要と考え、BCPも含めCSRの一部として管理運用して参ります。
更に、一般にISO14001の認証の重要性が低くなっていることから、2014年9月6日の有効期限満了を以ってISO14001の認証を返上致しました。

 尚、認証返上後もISO14001の要求事項を満たした活動を継続し、2015年版への適合も含め、外部審査(3者監査)合格レベルを維持して参ります。
 
持続可能な社会づくりを目指したCSRへの取り組み
2011/05/21
 株式会社新村は、社員一人ひとりの豊かな感性を尊重し、自然環境の保全、地域社会への貢献、 社会と共生できる企業を目指して、よりよい社会の創造に努めてまいります。  そして地域社会を始めステークホルダーの皆様と価値観を共有し、相互の信頼関係に基づいて、 CSR(企業の社会的責任)活動を進めてまいります。
 
画像をクリックすると拡大されます
ISO14001全社運用開始
2005/04/01
今まで当社松本支店、関東支店、工場がISO14001の認証を取得しておりましたが、2005年9月全社認証取得に向け、運用を開始しております。
これまで実行しておりました環境活動を全社統一し、より強化した環境活動を行っていきます。
また更に、環境に限らずコンプライアンスを含めたCSR活動にも力を注いでゆきます。
 
■環境方針
画像をクリックすると拡大されます
2016/08/24 原油価格とプラスチック価格の変動
2015/08/19 原油価格とプラスチック価格の変動
2015/02/06 原油価格とプラスチック価格の変動
2014/01/21 原油価格とプラスチック価格の変動
2013/09/13 原油価格とプラスチック価格の変動
2013/03/05 原油価格とプラスチック価格の変動
2013/11/11 原油価格とプラスチック価格の変動
2012/03/15 原油価格とプラスチック価格の変動
2011/10/17 原油価格とプラスチック価格の変動
2010/12/20 原油価格とプラスチック価格の変動
2007/01/15 長野県地球温暖化対策条例施行規則改正
2010/03/15 原油価格とプラスチック価格の変動
2009/11/01 原油価格とプラスチック価格の変動
2009/07/01 原油価格とプラスチック価格の変動
2009/02/17 原油価格とプラスチック価格の変動
2008/07/22 原油の値上がりとプラスチックの値上り(7)
2007/11/13 原油の値上がりとプラスチックの値上り(6)
2007/02/01 原油の値上がりとプラスチックの値上り(5)
2006/09/11 原油の値上がりとプラスチックの値上り(4)
2006/03/31 原油の値上がりとプラスチックの値上り(3)
2005/10/11 原油の値上がりとプラスチックの値上り(2)
2004/09/01 原油の値上がりとプラスチックの値上り
ページトップへ ページトップへ
 
 
トップページへ
 
     
Copyroght2004 Niimura Co.,Ltd All Rights Reserved