原油の値上りとプラスチック価格の変動
2012/03/15
 ユーロ圏(特にギリシャ)の債務問題でヨーロッパの経済が厳しい中、イランの原子力開発問題がクローズアップされ今年に入ってからは原油の値上りが続いております。また、2月14日に日銀がインフレターゲット1%を打ち出したこともあり為替も円高方向に動いております。
私共プラスチック業界では、円高メリットより原油の値上がりが強くなり、それを受けてナフサも値上がり基調となってきております。特に2月中頃からは強含みとなって来ております。
原油価格については、経済情勢にも大きく影響を受けますが、今後のイラン情勢の動向が注目されます。
 
※ここに表記する原油価格は、日本国内に実際輸入されている価格です。