原油の値上りとプラスチックの値上り(5)
2007/02/01
イラク戦争に端を発した原油の異常とも言える値上がりは、昨年末からようやく落ち着いて来ました。しかし、未だ未だ高値であることは確かで、改善される可能性は少ないと思われます。
私共包装業界のプラスチック原料もこの3年間で8次値上げまでありましたが、そのすべてを製品に転嫁することはなかなか難しい状況です。今後、当業界も二極分化がすすみ、再編が進むかもしれません。
 
※ここに表記する原油価格は、日本国内に実際輸入されている価格です。