原油の値上りとプラスチックの値上り(3)
2006/03/31
4年程前からの構造的な原油需給バランスの変化に伴い、昨年に入っても更に大幅な原油の値上げになりました。身近なものではガソリンや灯油の値上がりが毎月の様に上がっております。私共の包装業界においても原油となるナフサ(原油から精製する)が原油高と供給の不安定により大幅高になっております。従ってプラスチック原料も過去5次値上げまであり、昨年10月より6次値上げを打ち出して来ております。
本年に入ってからも更に高値を更新し、現在では1バレル65ドル近辺を推移しております。このような状況ですので一触即発的な需給背景は、当分の間続くものと思われます。
 
※ここに表記する原油価格は、日本国内に実際輸入されている価格です。